Changes between Version 1 and Version 2 of ZooWorkshop/FOSS4GJapan/ja/BuildingWPSClientUsingOL


Ignore:
Timestamp:
Oct 27, 2010, 11:33:00 AM (9 years ago)
Author:
hayashi
Comment:

--

Legend:

Unmodified
Added
Removed
Modified
  • ZooWorkshop/FOSS4GJapan/ja/BuildingWPSClientUsingOL

    v1 v2  
    1 = Building a WPS client using !OpenLayers =
     1= !OpenLayers を使用したWPSクライアントの構築 =
    22
    33[[TOC(heading= )]]
     
    66
    77次のステップでは!OpenLayers mapから作成したOGR Servicesに関連付けます。こうすることで、選択したポリゴン上で単一または複数の幾何処理を行い、新規作成したジオメトリを表示することができます。
    8 == Creating a simple map showing the dataset as WMS ==
     8
     9== WMSのデータセットを表示する簡単なマップの作成 ==
    910
    1011!OpenLayersはOSGeoLiveのデフォルトのディストリビューションにも含まれているため、便宜上これを使用します。好きなテキストエディタで {{{/var/www/zoo-ogr.html}}} を開き、次のHTMLをペーストしてください:
     
    6667[[Image(http://www.zoo-project.org/trac/raw-attachment/wiki/ZooWorkshop/FOSS4GJapan/BuildingWPSClientUsingOL/OL-JP-1.png,nolink,width=500px,margin=5)]]
    6768
    68 == Fetching the data layer as WFS and adding selection controls ==
     69== WFSのデータレイヤー取得と選択コントロールの追加 ==
    6970
    7071WFSを通じて表示されているデータにアクセスする前に、先ずはこれから作成するいくつもの相互作用をすることを目的とするに新規ベクトルレイヤーを作成しなければなりません。{{{init()}}} 関数内に次のラインを追加します。 {{{map.addLayers}}} メソッドに新規作成したレイヤーを忘れず追加して下さい:
     
    116117
    117118
    118 == Calling the single geometry services from !JavaScript ==
     119== !JavaScript から呼び出される単一ジオメトリサービス ==
    119120
    120121これで全て設定できたので、!JavaScriptでOGR ZOO サービスを呼び出してみましょう。 {{{init()}}} 関数のあとに次の行を追加してください。一つのジオメトリ処理を呼び出します。fid 値として返された不要な空白を削除する特定の {{{parseMapServerId}}} 関数を使うことに気づくでしょう。
     
    191192
    192193
    193 == Calling the multiples geometries processes from !JavaScript ==
     194== !JavaScript から呼び出される複合ジオメトリサービス ==
    194195
    195196同じテクニックを使って、複数のジオメトリ処理のために作られている関数を書き込むことができます。{{{simpleProcessing()}}} 関数のあとに次の行を追加してください。このような関数を作成する方法はセクション5のエクササイズで説明します。

Search

Context Navigation

ZOO Sponsors

http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/geolabs-logo.pnghttp://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/neogeo-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/apptech-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/3liz-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/gateway-logo.png

Become a sponsor !

Knowledge partners

http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/ocu-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/gucas-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/polimi-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/fem-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/supsi-logo.png http://www.zoo-project.org/trac/chrome/site/img/cumtb-logo.png

Become a knowledge partner

Related links

http://zoo-project.org/img/ogclogo.png http://zoo-project.org/img/osgeologo.png